雪風はいいぞ

この記事は mimikun Advent Calendar 2019 13日目 の記事です。

以前フォロイーが「嫌いなものを語るより好きなものを語ってほしい」といった旨の記事を書いていたので「なるほど、それもそうだな」となり書きました。

yukikaze_mugen_kaisyu_cards

僕は雪風(艦これ)が好きです

僕と雪風の出会いは僕が艦これを始めた2016年の1月でした。 当時提督になりたてだったので建造回しをひたすら行っておりました。 だいたい2週間くらいで来た気がします。25P中22Pくらいなので。

image

最初は運高いし雷装つよいからって理由でしたが雪風という実艦を調べていくうちになんだか好きになっていました。

読んだ本としてはこれですね。

『雪風ハ沈マズ』―強運駆逐艦栄光の生涯 (光人社NF文庫) | 豊田 穣 |本 | 通販 | Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4769820275/

雪風は、歴戦の戦士という感じなのですが、艦これではどういうことかロリ幼い少女になっています。 他の駆逐艦(綾波とか夕立とか)はちょっと上の年齢であるのに。 それから、これはゲーム内、そして二次創作からのイメージですが、純粋な心を持っているように感じます。

僕は純粋な心を持つ存在が大好きなので一気に好きになってしまいました。

この頃はまだ他のキャラに度々浮気をしていて(いわゆる推し変) 好きが限界を突破して固定化したのは艦これアーケードをプレイした時でした。

雪風は2016年5月の実装艦だったわけですが、かなりレアで、こりゃあ出ないだろうなあと思っていたのにゲーセンで朝から粘っていたら昼頃に2-4で出たのを今でも覚えています。 当然引いたら触るわけですが(いやらしい意味ではないです)、これが本当に良くて。

以下割とよく聴けるお触りサウンドについてのコメントです 言葉で語るより動画の方が5000兆倍伝わりやすいと思うので見ていただきたい。

ケッコンカッコカリ時の

(動画は君の目 (or YouTube)で確認しよう!)

以上です。ありがとうございました。

ね、かわいいでしょ?

まとめ

逆のことは簡単なんですが、好きなものを解説するのは難しいですね。通りで好きなものを解説する人が少ないわけです。